« 朗読コンサート/新シリーズ始動! | トップページ | 謹賀新年 »

ほっこり

10年選手で、最近は快獣がもっぱら使っていたポータブルのCDプレーヤーが壊れてしまったので、クリスマスプレゼントに新しいものを買いました。そうしたら、その御礼なのか(?)折り紙でふうせんウサギを折ってプレゼントしてくれました。なにげにウサギ好きの私。

201412
そういえば、11月には学校でのバザーでヴィオラの苗を買ってきてもくれました。毎年行って買っているのですが、今年は行けなかったので諦めていたところ、「ママ仕事でいなかったから」と。
こんなダメ母で放任しているというのに、子どもは成長しますね。(2013/12/21)

|

« 朗読コンサート/新シリーズ始動! | トップページ | 謹賀新年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ときめき朗読教室の内田です。
 今、貴ブログを部屋の片付けの手を休めて拝読しております。実は「CLASSICA」のホフマンスタール&シュトラウスの論文読んでおりました。(お気に入りに登録してあります)チューリッヒ歌劇場のオーチャードホールでの「薔薇の騎士」を観にいくとき予習で勉強させてもらいました。あの時のVesselina Kasarovaが素敵でした。皇后さまが観劇された日です。
これからも貴ブログで勉強させてください。

先日の朗読教室の野口さんの内田百閒、面白く拝聴しました。線路のゴトン、ゴトンというリズム感がいいというのは共感します。わたしも「けやきの会」で百閒の「花火」を読みました。「サラサーテの盤」と同じミステリアスな雰囲気が出てくれればいいなと思いながらと。
さて、年末2013もあと僅か、反省の時間でもあるでしょう。(笑)
良いお年をお迎えください。
masa

投稿: masa | 2013年12月30日 (月) 11時38分

こんにちは! とてもびっくりしました・・・というより狼狽に近いかも知れません(^^;。

既にCLASSICAもご覧頂いていたとは・・・どうもありがとうございます。11月の日本音楽学会では、《影のない女》について発表しました。

内田百閒は、あの後、他所で読む機会があり、そこでも一定の評価を頂けたようです。Facebookでは友達限定で報告したのですが、まだ先方の公式サイトで公開されていないので、そちらで公開されたら当ブログでもご報告いたします。

内田さんの百閒も拝聴したかったです。そのうち個人発表会で何かお聞かせください。どうぞ、良いお年を。

投稿: ウルズラ | 2013年12月30日 (月) 12時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512718/58795450

この記事へのトラックバック一覧です: ほっこり:

« 朗読コンサート/新シリーズ始動! | トップページ | 謹賀新年 »