« 春 | トップページ | 国際芸術連盟(JILA)朗読フェスティバル »

私のヴィオラ遍歴・外伝

こそーっと、某SNSで「友人まで公開」でアップしたのですが、連載していた以上、こちらにも載せるべきではないかということで。若気の至りショートショートです(笑)。



とある日、大学オケの部室で男子共が神保町の本屋の話で妙に盛り上がっていた。「神保町行ったの? いいよねえ、あの本屋街は」と話に割り込むと、「いやでも、絶対に野口さんは行ったことない本屋の話だよ」と。いささかムッとしながら「どこよ」と尋ねると、「芳賀書店」との返事。

私:「ああ、芳賀書店ね。知ってる。入ったこともあるよ」
男子:「ウソーっ」
私:「バカにすんなよ。たしなみでしょ」
男子:「たしなみ・・・((((;゚Д゚)))))))」

・・・私が想定していたのは音楽書を扱う「古賀書店」。男子共の言う「芳賀書店」がエロ本の有名店だということを知ったのは、随分経ってからのことであった・・・

野口・ザ・レジェンド。ジ・エンドw
(2014/03/26)

|

« 春 | トップページ | 国際芸術連盟(JILA)朗読フェスティバル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512718/59359302

この記事へのトラックバック一覧です: 私のヴィオラ遍歴・外伝:

« 春 | トップページ | 国際芸術連盟(JILA)朗読フェスティバル »