« R. シュトラウス・シンポジウム@日本独文学会 | トップページ | 軽井沢大賀ホール【追記あり】 »

朗読コンサート Stimme vol. 3







学会シンポジウムの興奮冷めやらぬうちに、ハッと気づけば朗読コンサートまで、あと約2週間! ホフマンスタール研究と並んで、私のもう一つのライフワークである朗読。今回は宮澤賢治です。無謀にも《春と修羅》に挑戦します。

共演して頂くのは、おなじみの中山良夫先生。今回の目玉は、尾上和彦さんの『無伴奏ヴィオラ詩曲・よだかの星』です。この曲のためにプログラムを構成したと言っても過言ではありません(≧∇≦)

会場のギャラリーカフェ・ラルゴさんは、とても気持ちの良い空間です。コーヒーも紅茶も、本当に美味しいです。何度かただの客として行ってみての、掛け値なしの感想です。

住宅街の中にあるマンションの1階部分で、ちょっと判りにくいですが、JR埼京線の南与野駅から徒歩5分ほどです。案内図も載せておきましょう(^^)。




公演概要は以下の通りです。皆さまのお越しをお待ち致しております。


++++++++++++++++++++++


朗読コンサート Stimme Vol. 3

賢治を読む〜ヴィオラと奏でる『よだかの星』


【朗読作品】
宮澤賢治
『春と修羅』より:
「序」
「春と修羅」
『春と修羅第二集』より:
156〔この森を通り抜ければ〕
158〔北上川は螢気をながしィ〕
『花鳥童話集』より:
「よだかの星」

【演奏曲】
バッハ :半音階的幻想曲とフーガ
ヴュータン:カプリッチョ
尾上和彦:無伴奏ビオラ詩曲・よだかの星
バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番・第2番より


【朗読】野口方子
【ヴィオラ】中山良夫


【日時】2015年6月28日(日)14:00開演(13:30開場)
【場所】ギャラリーカフェ ラルゴ
(JR埼京線 南与野駅より徒歩5分)
【料金】2500円(コーヒー/紅茶つき)
【主催/お問い合わせ】文化工房シュティンメ stimme_kultur@yahoo.co.jp
【後援】国際芸術連盟

|

« R. シュトラウス・シンポジウム@日本独文学会 | トップページ | 軽井沢大賀ホール【追記あり】 »

文化・芸術」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512718/61733203

この記事へのトラックバック一覧です: 朗読コンサート Stimme vol. 3:

« R. シュトラウス・シンポジウム@日本独文学会 | トップページ | 軽井沢大賀ホール【追記あり】 »